淡路プラッツ

特定非営利活動法人青少年自立支援施設

プラッツとは?

HOME

沿革

1992
親の会発足(地球の子ども舎)
1994
現在の場所に引っ越し、淡路プラッツに名称変更
2002
NPO法人を取得
2004
大阪市/不登校など課題を抱える青少年に対する相談と居場所づくり事業(ほっとスペース事業)受託
2004年~日の出青少年会館(東淀川区)
2005~飛鳥制青少年会館(東淀川区)、両国青少年会館(旭区)
2006〜もと飛鳥青少年会館、もと両国青少年会館
2008~もと両国青少年会館
2005
大阪市/就業支援等モデル委託事業「トライアルジョブ事業」受託
2005
大阪府/ニートサポート事業「アウトリーチ事業」(2007年終了)
2005
大阪府/男女共同参画活動事業補助金交付対象事業「府下企業へのアンケート調査と報告」
2006
大阪市/社会参加バックアップ事業「若者広場サエラ」(2009年終了)
大阪市中央青年センター
2009
平成二十二年度若者自立支援功労団体 厚生労働大臣表彰受賞
2010
大阪市/不登校児童通所事業受託(〜現在)
サテライト旭東、サテライト東淀川
2010
大阪府/緊急雇用創出基金事業「ニートによるひきこもり雇用支援事業」受託(2012年3月終了)
2010
大阪府/指定支援機関型NPO等育成事業(2010年終了)
2010
平成二十二年度若者自立支援功労団体 厚生労働大臣表彰を受賞
2012
大阪府/高校中退フォローアップモデル事業(2013年3月終了)
2012
大阪府/子ども・若者自立サポート事業受託(茨木市、河内長野市で実施。茨木市は2014年度から市の事業に移行)(〜2015)
2014
茨木市/ 子ども・若者自立支援センター事業受託
2015
南河内プラッツ(大阪府子ども・若者自立支援センター)自主事業化
2016
茨木プラッツ(大阪府子ども・若者自立支援センター)自主事業化
東淀川区中学生勉強会事業受託
アートプラッツ(自主事業)